『鼠異聞 下』新・酔いどれ小籐次 十八

佐伯泰英-新・酔いどれ小籐次 18 鼠異聞 下.jpg
 佐伯泰英著『鼠異聞 下』新・酔いどれ小籐次 十八
 (2020年 36冊目)
 
 江戸の西、府中宿で久慈屋の荷の襲撃騒ぎで、北町奉行もてんやわんや。
 別件の、高尾山薬王院の跡目争も加わり、小籐次以上の駿太郎、桃井道場仲間が
 大活躍。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント